濃いコンテンツとは?

薄っぺらい記事と濃いコンテンツ このページは、『薄っぺらいアフィリエイターとFさんの違いを分析するのに最適な記事』を紹介しています。

情報商材 サイトの説明 商材レビュー
新一特典 HOME サイトマップ
ライバルより上に行く手法 連想アフィリ
1ブログ62記事の実践解説書/記事例集

     リンクフリーご自由にどうぞ       

趣味にはまっている新一です。


『好きこそ物の上手なれ』を実感している、今日この頃です。


今日も、『個別サポートの内容』をベースにお伝えします。


さて、今日は、挑戦的な記事タイトルをつけてみました。

薄っぺらいアフィリエイター


誤解の無いようにお伝えしますが、あなたの事ではありません。


どういう人のことを指すのかというと、
商品の特長ばかりを記載して、
絶賛する手法をする人のことです。



そんなもん、読みたくもない。
公式ページだけあれば十分。




Fさんは、どういう記事を書くのかというと、
例えば、こういう情報を探し出して書きます。

↓ すぐにリンク切れになるでしょう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00105945-diamond-bus_all&p=1


見て頂けましたか?

あの記事を読まずして、理解はできません。
超重要な記事ですよ。




薄っぺらいアフィリエイターとFさんの違いは、

記事に想いが込められているか?



かなりご苦労されて、製品を作られていますね。
おそらく、あそこに書かれていない数十倍、
時間と手間をかけて、開発されているはずです。



そのご苦労を思うと、
もっと大事にあれを○○しようと思います。




もしあの商品を、あの記事を読まずに、

商品紹介ページ、
アフィリエイト記事を書いたとしたら、

すごく、薄っぺらい記事になると思いませんか?



ところが、あの記事を読んだあとに、
あなたが同じ商品を紹介するとしたら、

書き方は、180度、がらっと分かると思うのです。



それくらい、劇的に変わる1記事ではないでしょうか?


まだ、読まれていない方は、お早めに。



たった1記事を読むだけで、
商品を紹介する記事が変わるんですよ。

すごいことだと思われませんか?


ぜひ、読んでください。

すぐ記事は削除されるハズです。




■編集後記

多趣味なので、いろんな知識は浅く広くです。

とはいえ、全くその分野を知らない人から見たら、
かなり詳しい方だと思います。


いま調べているのは、
電子関係のブログ。


抵抗とか、コンデンサとか、
そういうものです。


AND回路とかOR回路とか。
知らない人には、暗号ですよね?



私も詳しくはないけど、
多少、アセンブラ(言語)をかじっているので、
おおよそは予測できます。

PICとか、一時、調べたこともあります。


と書くと、今度はアセンブラ言語って何?
PICって何ってなりますよね。


マシン語とか機械語とか。
C言語とか、最近は○○言語が話題ですよね。



こういうのも、私はぜ〜んぶ趣味だと思い込んで、
楽しく学ぶようにしています。



なぜ、こんなことを編集後記で書くのかというと、
ライバルが少ない分野なんて、山ほどあるというのを、
お伝えしたくて紹介しています。


いまのは、あくまでも一例。

女性しか知らない、
女性の中でも、○○な人しか知らない、あれとか、


男性の中でも○○な人しか知らない、それとか。


いっぱいあるでしょう?

そういうのに興味があれば、
それを趣味にして、記事を書いてみれば?



というのを、個別サポートで、
いま主流にしています。


自力で出来る方は、
いますぐ始めた方が良いですよ。


今後、そういうのが教材化されたり、
高額塾化、セミナー化、動画セミナーで販売されます。

おそらく数年後・・・



そのときになって、

「そう言えば、新一、数年前に言っていたよな〜

あのとき、やっておけば良かった」なんて後悔しますよ。



まあ、難しいことはやる必要なし。



ターゲットは初心者なので、
いまの知識でも十分に記事が書けます。



また記事を書き続けていれば、
徐々にレベルもアップするので、
知識不足は心配なし。



というか、趣味なので、
そんなのも気になりません。



毎日が楽しくて仕方がない。
それが趣味をやっている人が、
感じている想い。



それを実感すれば、
記事は、スラスラ書けるようになります。



それを味わっていない人には、
ぜひ、体感、実感して欲しい。




LINKS

Special Thanks!
メルマガ ブログ 時給1万円をアフィリエイトで稼ぐ HOME 

当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C)2007時給1万円をアフィリエイトで稼ぐ All right reserved.