必要な文字数とは?
適正な文字数 このページは、文字数のあり方について解説しています。

情報商材 サイトの説明 商材レビュー
新一特典 HOME サイトマップ
ライバルより上に行く手法 連想アフィリ
1ブログ62記事の実践解説書/記事例集

     リンクフリーご自由にどうぞ       


文字数についてメルマガで配信すると、
やっぱり、文字数は多い方が良いんだな。
と思われるかと。


しかし、それが果たして良いことなのか?
検索エンジンは果たして、そんな未来を描いているのか?
私はそうではないと思います。


いままであまりにも、稼ぎたいだけの記事が増加したので、ちょっと検索者に変わって、(検索エンジンが)注意されているのでしょう。


ガンの治療法についての解説が200文字だったら、その情報、そもそも信用できますか?


一方、売りきれ続出の商品が、販売されている場所を知っている人が、その場所を伝えるのに、10000文字で書かれていてるのが良いことですか?


私なら、こんなシンプルな記事が良い。

------------------------------------------------------

売りきれ続出の○○の商品、
さっき確認したら(20○○年5月3日 朝10時頃)
こちらで在庫ありました。
>> URL

------------------------------------------------------

もっとも、いまの検索エンジンは、上記のような記事を書いても、なかなか上位表示してくれません。

そこで、どうするか?です。

選択肢はあります。


例)
  • 待つ。
  • バックリンクを駆使する。
  • 内部リンクを駆使する。
  • 上げてくれるような記事に書き換える。


正解は1つではありません。


私だったら・・・
全てを台無しにする危険なバックリンクはしません。


今日の文字数は550文字前後

いかがですか?

体感してもらうために、いつもよりも少なめに書いています。


参考

正しい手法で記事を投稿すると、ある一定数まではアクセスは右肩上がりになります。

キーワード選定だけではダメで、どんな記事を書くのかが重要です。記事の書き方以前の問題です。
ブログの構成やテンプレートなど総合的に実践する必要があります。大抵、どれかが欠けている場合が多いです。


>>伝えるとは?
LINKS

Special Thanks!
メルマガ ブログ 時給1万円をアフィリエイトで稼ぐ HOME 

当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Copyright(C)2007時給1万円をアフィリエイトで稼ぐ All right reserved.